ケータリングの魅力とは?初めての人によくある疑問や解決法をわかりやすく紹介

ケータリングの魅力はなんと言っても効率性と時短の両立がはかれることで、忙しい毎日を乗り越えられることにほかなりません。
残業が続くと自分で調理する時間が億劫になることもしばしばですが、利用することで必要な栄養を適切に摂取することか可能になります。
自炊が出来るタイミングとうまく活用していくことで、バランスの取れたライフスタイルを実現することが出来るのです。
次に初めての人が陥りがちな注意点について、紹介してききます。

ケータリングの魅力とは?初めての人によくある疑問や解決法をわかりやすく紹介

ケータリングにおいてまず疑問となるのが、費用とどれくらいのタイミングで注文すれば良いかと言うことです。
昔のケータリングは電話で注文して手続きを行うことが一般的でしたが、今はネットでの注文が出来るため時間を読みやすくなっている点が使いやすくなっています。
さらに最近では月額定額で支払うことで1回あたりの費用を抑えつつ栄養バランスも考慮した、サブスクリプションサービスも増えてきていて使い勝手が良くなってきているのです。

ケータリングではどんなジャンルの料理ができる?

食事の提供や配膳など多くのサービスを利用する事が出来るケータリングサービスですが、実際に利用する際に気になるのが料理の種類です。
実際に依頼できる料理のジャンルなどを把握しておくことで、イベントやパーティーの内容にも合わせる事が出来ます。
実際にケータリングを提供している企業は数多くありますが、中には様々なジャンルの料理を提供している企業もあるのが特徴の1つです。
一般的な和洋中といった料理だけでなく、ベジタリアン向けの料理なども選ぶ事ができます。
よりこだわりのある料理として、ビーガン料理なども注文する事が可能です。
食事の内容をアンチエイジングの素材を使用した料理にしたり、低糖や減塩といった健康志向の料理を依頼することも出来ます。
アレルギーなどがある場合であれば、アレルゲンの材料を除いた料理も提供する事が可能です。
もちろん全ての企業が対応してくれるわけではありませんが、様々な種類の料理を提供してくれる企業もあります。

エンターテイメント性もプラスできるケータリング

ケータリングとはデリバリーに似ていますが、単に料理を配達してもらうだけのことを意味するのではなくて、配膳や盛り付けまでも含めて依頼できることがメリットです。
また、ホテルの宴会場のようなところで立食パーティに参加したことのある人であれば記憶があるかもしれませんが、屋台が出ていて例えば寿司をその場で握ったり、茶そばがその場で調理されていたりするように、調理が行われることもあるのが大きな特徴です。
寿司や茶そば程度であればある意味でごく簡単なレベルでしょうが、場合によってはキッチンを使ってシェフが本格的な料理を作ることもあります。
いずれにしてもシェフその他のスタッフが食事中は常駐して対応することになっています。
このような理由から、ケータリングは単なる出前とか配達ではなくて、エンターテイメント性もプラスできることが利点と言えます。
例えばホームパーティをする場合に利用することが一つの方法として考えられるでしょう。

ケータリングは何名から注文が可能?

ケータリングは何人から注文が可能なのか疑問に思ったことはないですか?お店に連れて行くのが大変な年頃の子供がいるところは、ケータリングをたのむと美味しいご飯を家で再現することができるので非常に便利です。
しかし数人からではもちろん受け入れてくれるところも少なく、何人から大丈夫なのか気になってくるところといえます。
大体ケータリングの予算は、1名5千円くらい最低でもかかるのです。
そして20名から注文可能といった場合が多いようです。
最低20万円からなど値段を設定しているお店も多く、当然それだけの人数を集める必要があります。
5000円で通常のホテルのビュッフェレベルの食事が出てくるようです。
1万円にもなると、高級パーティー並みの食材が使われるのだとか。
家でお食い初めをしたり、お祝いのご飯を食べたりするときは、8000円くらいの予算にしておくと招待客が驚くようなメニューが出てくるようです。
是非上手に利用したいといえます。

ケータリングはアレルギーにも対応してくれる?

ケータリングは、アレルギーに対応してくれるので利用してみるとよいです。
人によって、食べられないものも存在しています。
この場合、ケータリングを利用する前にその旨話しておくとよいです。
事前に食べることができない食品を報告しておけば、その食品を抜いたうえで料理を作ってもらうことができます。
アレルゲンとなる食品が入っていないため症状が出てしまう心配はありません。
安心して食べることができるでしょう。
アレルギーを持っている人は、事前に話しておくとよいですが、十分な余裕をもって話しておくと安心です。
ケータリングを行っている業者の方でも、時間をかけて食材を用意しています。
十分な時間をとって話を行っておけば、後から困ってしまうことがありません。
時間をかけて食材を用意することができますしアレルゲンとなる食材を確実に排除することができます。
予約を行うときには、その点を十分に認識したうえで話しておくとよいでしょう。
そうすることで安心することができます。

ケータリングに関する情報サイト
ケータリングの魅力

ケータリングの魅力はなんと言っても効率性と時短の両立がはかれることで、忙しい毎日を乗り越えられることにほかなりません。残業が続くと自分で調理する時間が億劫になることもしばしばですが、利用することで必要な栄養を適切に摂取することか可能になります。自炊が出来るタイミングとうまく活用していくことで、バランスの取れたライフスタイルを実現することが出来るのです。次に初めての人が陥りがちな注意点について、紹介してききます。

Search